コンテンツへ移動

お金を得て、どんな人生を送りたいか。その願いがあるから、お金が役に立つ

180801_1

とても面白い記事を発見しました!

ジャーナリストの佐々木俊尚さんが、SNSでシェアされていて見ました。佐々木さんのスポンサードで有料記事が読めます。

佐々木さんのつけてた 紹介文とともに、記事のリンクを貼りますね。

” カナダのオンタリオで4千人に年間140万円を3年間支給する実験。お金が稼げない仕事でも生活でき、貧困でも社会貢献を実感できる。長いが興味深いレポート。”

ベーシック・インカムは人々を幸せにするのか?世界最大の実験で見えた変化
– MIT Technology Review

記事を読む

記事の最初の女性のエピソードを読んで、「お金」というものの本質を考えさせられました。お金を得て、どんな人生を送りたいか。その願いがあるから、お金が役に立つのだよね。「お金」が仮想通貨になろうとも(とはいえ、もともとお金は仮想)、人にこころと身体がある限り同じ。

ビジネスの根幹も、まったく同じだと思う。

KAFUNは、広報ブランディングというポジションで、企業が具体的に解決したいプロジェクトから入りながら、リアルビジネスで、この普遍的な仕組みの中で、「利益を最大化する」という名目のもとに、幸福なビジネスを創るお手伝いをするのがビジョンです。

今は、リアルビジネスを通して企業支援でおこなっている活動、ノウハウをもっと貯めたら、やがて、これを子どもが学べる場所をつくりたいです。お金を無意味膨らますだけの金融技術ではなく、本質的なお金をつかって自分や人が幸福になる技術を学ぶ。

これ、すこーしだけ先の、私の夢です。

今はそれを向こうに感じながら、今やることに集中!

梅澤さやか
株式会社KAFUN代表取締役


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。