路上保護犬・アンクが家族になって2周年!2年でできる様になったことまとめ。

今日はアンク🐶がうちにやって来て2周年です。

路上保護されたアンクはこの日を誕生日としてかねてるので、推定10歳の誕生日もしました。

こちらは、母がつくったアンクの好物を集めたケーキ?です。サツマイモの上に卵、それからチーズを少々添えてます。もちろん、ほんの少し食べただけで、あとは父がさらいました🤣

うちにきてからの2年で変わったことをまとめてみました。

BEFORE: 2年前(2018年)AFTER: 現在(2020年)
食が細くて興味なし。いつも残す。ご飯大好き!飛び跳ねて喜び、完食。
いつも体が硬く緊張。家の中だと安心して腹出しで寝てしまう。脱力、ふにゃふにゃ。
いつか置いていかれてるのではないかと分離恐怖。離れるのは寂しいけど、いつか帰ってくるだろうと安心。
トイレが覚えられない。所定のトイレでできる。
毛並みがガサガサ。毛艶よく、滑らか。
歯磨きできず恐怖で噛む。好きではないが、歯磨き許す。
顎周りは触らせない。顎のせ大好き。

と、こんなに変わりました。



保護犬でも、こんなに信頼関係を築いて、いろんなことができるようになります!いろんなタイプのワンちゃんがいると思うので一概には同じ様にはいかないと思いますが、これだけの変化を目の当たりにすると、人間だって変化できるよなーと思います。犬の方が素直だから、早い。

うちに来て一緒にいてくれて、ありがとう。毎日、ふつうで元気でいてくれるのが、本当に嬉しいことです。



-/-



Today is the second anniversary since Ankh became our family. The street shelter Ankh also had this day as his 10th birthday.

The second picture is a cake made by my mother with a collection of Ankh’s favorite foods. I serve the sweet potatoes with an egg and then a little bit of cheese on top. Ankh ate just a little bit and my dad snatched the rest 🤣

Thank you for coming to my house and being with me. It’s a real pleasure to be normal and healthy every day.

おすすめ

人気の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。