Skip to content

ブランド化 促進企画

一時的なヒットやバズで終わらない。「強み」から収益性を高め選ばれるロジックから逆算した、促進プランを実行し、実益を高めていくご支援です。


(活用機会)

・収益性を高めるロジックから逆算した最適プランを実行。
・PDCAサイクルでブランド化を促進。


ブランド化促進企画 前

■ 利益に結びつく集客や顧客リピート化がスムーズに進まない。

  • 人気や反応が多くても、実益につながる施策がやりきれてない。
  • 現状の人材リソースでは、手が足らず実施しきれないプランがある。
  • ブランド化に結びつかず、収益サイクルが作れない。
  • スタッフに、新しいプロジェクトを行う余裕がない。
  • 次を見越した仕掛けを行うタイミングが遅くなる。

ブランド化促進企画を行うと、こうなります。

■ 正しい顧客が確実に来るチャネルとツールから、ブランド化と収益サイクルを着実に育んでいける。

  • 一過性の人気や反応ではなく、実益につながる施策を実施できる。
  • リソースを効率的に活用して、広報ブランディングプランを実施できる。
  • 集客とリピートの仕掛けとプレゼンテーションを動かしながら、ブランド化と収益サイクルの改善や見直しができる。
  • スタッフが、余裕を持って質の高い商品サービスを提供することに集中できる。
  • ディレクターが、次を見越した仕掛けをおこない、先手を打ってビジネスを発展させていける。

 

「強み」を明確にして確実に伸ばすことで、
 機会損失したり他社と比較されることなく選ばれる収益性の高いブランドをつくる後方支援です。

予測と実態を完全一致させ収益性を高めるロジック転換をおこなうスポットのプロジェクトから、承ります。

あなたの会社が着手できてない領域から、プロジェクトをカスタマイズしてご提案します。


メニュー
● タイアップ企画・イベント
● 紹介プロモーション
● 顧客向け企画・イベント
● オウンドメディア企画・運営
● SNS企画運営
● PRメディア選定と展開
● 展示会企画


 サービスに関するお問合せ


参照記事

①中からだと、収益性をあげるロジックに気づけない。
②ミスマッチが起きている。
③来ている顧客は、正しいか?
④統合化を行うと、収益性が高まる。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。