コンテンツへ移動

紹介プロモーション

● ブランド価値と実益を高めていくプロモーション

ブランド化促進企画は、あなたの会社の「強み」を伸ばし収益性が高まるロジックから逆算してプランします。確実にブランド価値と実益を高めていくご支援です。

一例として、このようなプランが立てられます。

● タイアップ企画・イベント
● 紹介プロモーション
● 顧客向け企画・イベント
● オウンドメディア企画・運営
● SNS企画運営
● PRメディア選定と展開
● 展示会企画  など

商品・サービスの内容、ブランドポジション、これまでの経緯、何が顧客満足となっているか、何が利益を出しているかなど、ヒアリングをさせていただいた上で、あなたの企業の「強み」と利益の最大化にマッチする最善のご提案をいたします。

● 利益に結びつく集客や顧客リピート化を円滑に進めたい場合に

売上が立っていても、ヒットを飛ばしても、このようなケースが起こることがあると思います。

  • 人気や反応が多くても、実益につながる施策がやりきれてない。
  • 現状の人材リソースでは、手が足らず実施しきれないプランがある。
  • ブランド価値に結びつかず、収益サイクルが作れない。
  • スタッフに、新しいプロジェクトを行う余裕がない。
  • 次を見越した仕掛けを行うタイミングが遅くなる。

そのようなケースで、利益に結びつく集客や顧客リピート化を円滑に進めて、ブランド価値と実益の双方をあげていきたい場合に、ご相談ください。

● 集客・リピートの仕掛けとプレゼンテーションを動かす。

何がどううまくいって利益が立ってるかの予測と実態を一致させながら、あなたの会社のリソースを効率的に活用し、集客・リピートの仕掛けとプレゼンテーションを動かしながら、ブランド価値と実益を高めていくサイクルを動かすプランニング〜実施・運営を承ります。実施・運営については、事情に応じてフレキシブルに対応いたします。

一発集客や一発売上に留まらず、継続的な実益をあげるサイクルに貢献することをゴールにプランを行います。

実施することで、ブランド責任者が、次を見越した仕掛けをおこない、先手を打ってビジネスを発展させていけること、スタッフが質の高い商品サービスを提供することに集中できること。ブランド・組織単位での成長サイクルを創出していくことも視野にいれた戦略的なプランニングを行います。

この企画は、「強み」を明確にして伸ばすことで、
 機会損失したり他社と比較されることなく選ばれる収益性の高いブランドをつくる後方支援です。

スポットのご相談〜ご提案から承ります。また、【ブランド化プロジェクト】を完了されたお客様において、継続してカスタマイズした促進企画をご希望の場合も、承ります。


(活用機会)

・既存ブランドの強化
・新規ブランドのローンチ


ブランド化促進企画 前

■ 利益に結びつく集客や顧客リピート化がスムーズに進まない。

  • 人気や反応が多くても、実益につながる施策がやりきれてない。
  • 現状の人材リソースでは、手が足らず実施しきれないプランがある。
  • ブランド化に結びつかず、収益サイクルが作れない。
  • スタッフに、新しいプロジェクトを行う余裕がない。
  • 次を見越した仕掛けを行うタイミングが遅くなる。

ブランド化促進企画を行うと、こうなります。

■ 利益に結びつく顧客が来て、ブランド価値と収益性を高めていける。

  • 一過性の人気や反応ではなく、継続的な実益につながる施策を実施できる。
  • リソースを効率的に活用して、広報ブランディングプランを実施できる。
  • 集客とリピートの仕掛けとプレゼンテーションを動かしながら、ブランド価値と収益性を高めるサイクルの改良ができる。
  • ブランド責任者が、次を見越した仕掛けをおこない、先手を打ってビジネスを発展させていける。
  • スタッフが、質の高い商品サービスを提供することに集中できる。

 


メニュー
● タイアップ企画・イベント
● 紹介プロモーション
● 顧客向け企画・イベント
● オウンドメディア企画・運営
● SNS企画運営
● PRメディア選定と展開
● 展示会企画


 サービスに関するお問合せ


参照記事

①中からだと、収益性をあげるロジックに気づけない。
②ミスマッチが起きている。
③来ている顧客は、正しいか?
④統合化を行うと、収益性が高まる。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。